Factory ysk イメージ画像

ホーネット

リアサスを変更。 やはりボディに干渉するのでCVAダンパーショート変更しました。 サス自体の長さは変更しておりませんが、アルミダンパーだと加工が勿体無いので、入手しやすいCVAダンパーの頭を切り飛ばし裏側からネジを通しサスの頭を下げて干渉を回避。 若干ではありま
『ホーネット作成④』の画像

ホーネットのリア周りを現代風に仕上げたい! 本音はホーネットのスリーピースホイールがうまくタイヤに装着出来ないから! 固過ぎじゃね? あとは最終的にはブラシレスを急遽積みたくなったのでタイヤの消耗を考えるなら汎用性が欲しい。 つーかイグレスのホイールとタイ
『ホーネット作成③』の画像

本日の作業はアルミサスの装着とローリングリジットのキャンセル化に着手。 まずはアルミサスの装着です。 サスはDF-03のOPから、OPの前側のみ使います。 上部の取り付けは標準の取付位置だとボディに干渉してしまうので、サスの取付ポストの接続部分から固定しています。
『ホーネット作成②』の画像

TT-02Bのダンパーステーが再度折れたんで、修理する気もすこし失せ、新しいRCに着手しようかとタミヤをはじめ他社のRCを色々物色。 結局タミヤのHPを見ているんですけどね… 新製品情報を見ていると復刻バギーのホーネットのメタリック仕様が限定で発売中との事。 限定には弱いもののメタリックに
『ホーネット作成①』の画像

↑このページのトップヘ