ご無沙汰しています。
タミヤのウィリーシリーズが欲しいです。
とゆーか猛烈にGF-01が欲しいです。
2014年発売と設計もまだ新しく、WRシリーズと違って四駆なので走破性高そうだし、クロも楽しめたりと1台所持しておくと生活が豊かになりそうです。
購入前収集した情報では長所より短所の多いシャーシらしく、ウィリーオーナー曰く、この短所を潰していくのが楽しいとの事です。
しかしこの短所を潰していくには膨大なお金と時間がかかる様です。
ならばキットで買うよりも単品のパーツを洗い出してオプション入れていった方が最終的には安上がりなのではないか!?
よし、そうしよう!と現在は必要なパーツの洗い出しが終わり、発注をしたばかりなので部品が到着するのをいまかいまかと自宅で正座しながら待っているのであります。

GF-01に惹かれた理由は色々ありますが、1番は駆動がシャフトではなくギアな所です。
このワイルドミニ四駆をまんま大きくした様な構造がなんとも素敵です。
シンプルなのはいい事です。
シンプル…故にかなり頑丈らしいです。
同じ感じでタミヤのデュアルハンターなるモデルもあるのですが、
いかんせん古いので販売があるはずもなく...時代に合ってなかったのか?

で、GF-01ですがRCを屋外でガンガン走らせれば大体、
1〜2回で何処かしら破損しますので頑丈なのは良いことです。
またDF-03を所有しているので、足回りの部品が移植出来る様です。
無駄が出ないだけでなく走破性もあげられるのがGF-01を選択した理由です。
ボディは色々載るようなのでジムニーかワイルドウィリーを載せて行きたいなーと考えています。