image
VSFM完成したよ〜
TZFMに比べると駆動音も静かでいい感じだ。
しかし手が掛からないのもあれでやっぱりあれこれ手をいれる必要のあるTZXのが面白いかもしれないね。とか思ってるww

作成に関しては割とサクッと出来ました。
といってもTZFMを作る時に何台も廃車させてますしw

今回はVS、MS、TZXのキメラマシンになりまして、簡単に作り方を紹介します。
image
まずMSシャーシのフロントバンパーを写真の位置で切り落としてVSシャーシのリアステーにあてがうだけ。
MSバンパーの切った位置にもよるだろうけどピッタリはまります。
あとは瞬間接着剤とネジで固定。
ポリカは接着剤で溶けるので垂らし過ぎ注意。

フロントが固定できたら次はリアステーを接着します。リアはスーパーTZXを使います。
image

TZXを選んだ理由は特になく、余っていたからです。まあMSもVSも試してみたけどTZXのが接着する面積が広いのでいいかもしれません。

リア部分の選択肢は以下があります。

MSシャーシ
VSシャーシ
SX(X)シャーシ
STZXシャーシ
S2シャーシ

要はリアバンパーを2点で固定さえ出来ればなんでもいいですw
ちなみにVSは接着する面積が小さいので、割と強度に不安が残ります。

今回は接着する位置をスイッチの蓋より3mm程高くしボディ搭載の際の前後の高さを合わせるようにしています。

接着する際、そのままだとスイッチの蓋が干渉するのでスライドする部分の頭を切り飛ばします。

ここまでくればほぼ完成ですが、このままでは電池が干渉して入らないので、モーターケースにも細工をします。
image

写真の左側のターミナルの裏にあるでっぱりを切り飛ばします。

これで私のVSFMは完成です。
VSは電池を逆にいれてもシャーシが干渉することもなく、前後バンパーとモーターケースを加工するだけで完成します。

フロントモーターマシンは割と面白い挙動をするので興味があれば作ってみてください。
何より浪漫があるよw