Factory ysk

mini4w(12年復帰組)の日記⇒ブーム終了まで活動休止

バニシングゲイザーボディ補修

まさかスペアボディまでキャッチが折れるとは…
どーなってんのよ(^^;;

さて、バニシングゲイザーの補修ですが、いろいろあてがってみた結果、ブラストアローのキャッチが取付部、強度共に良さげなのでドナーにすることに。この時、フロントのノーズもあとあと使えそうなのでとっておくといいよ。

ニッパーでパチパチっとカットして形を形成。
瞬着で仮止め、粉+瞬着でガチガチにw
いい感じ!
image


さー再びの肉抜き、ヤスリの作業頑張ります!

バニシングゲイザー破損

image


まじか…(´Д` )

バニシングゲイザーのボディ脆くない?
結構時間かけて肉抜きしたのに…

さて、またまたたからばこのコースに挑戦してきましたー!
いまのコースで12秒きれたら速いとか何とかで、結論からいえば12秒は切れませんでした\(^o^)/

自己最速は12.28秒でした。

それでもそこそこ速いとのことで悔しいけどそれなりに満足w
サスがきっちり仕事してくれてます。
跳ねないって気持ちいい!
今のコースでは明日までなのでローラーセッティングを大幅に変えてまた挑戦してきます!
ボディもきっちり修復して使います!

ちなみにノーマルモーターで適当セッティングなMAシャーシは13.65でした。

速すぎるだろwwww

内蔵サスセッティング

シャーシ:MS(センター軽量)
モーター:トルクチューン
ギア:超速ギア(グリーン:ピンク)
タイヤ:スーパーハードローハイト
ホイール:ワンウェイ(F)ノーマル(R)
ローラー:19mmAA(F:R)
ブレーキ:なし

MAシャーシ

シャーシ:ノーマル
モーター:ノーマル
ギア:超速ギア(グリーン:ピンク)
タイヤ:ノーマルタイヤ
ホイール:小径ローハイト(F:R)
ローラー:13mmAA(F)19mmプラ(R)
ブレーキ:キット付属スキッドバー




MAシャーシ改造

image
やあ!今日もMAシャーシを触ってますw
いやも〜本当に拡張性高いのな!
ただMSにウイング付けただけだと思ってましたが、何だか使いやすいぞ!

さらにリアバンパーが19mmに対応してる。
いい!凄くいい!
image
さっそくゆとり仕様でピンを打ってみたw
らああああああくううううううううw
楽過ぎるwwww
image

とりあえずこんな感じになりましたw

MAシャーシとEVOボディ

image

新型シャーシのMA買ってきたよ〜
買ってすぐ組んで素組の状態で走らせたけどたからばこのコースは完走出来ず…

速すぎwww

ノーマルモーターってこんな速かったのかよ、すごく楽しいです、MA気に入りましたよ。

家に帰ってまた弄る。
で、ブラストアローのボディはあんまり好きじゃないので、いろいろボディを載せてみる。

その中で加工したEVOがしっくりきたのでMAはEVOを使って行きますw
加工はMSのボディを使いますが、こんな感じ。
image

このボディはアバンテmk3のノーズです。
今のところ粉は使わなくてもがっちり固まってます。

さて、
セッティングをどうしようか…

内蔵サス再調整

image


前回のたからばこでの失敗を改善するべく再度調整を施しつつボディがかっこいいので自慢する話。

トレッサならそこそこ速いペースで走ってくれるんですが、たからばこでは通じず…
まずは足りなかったフロントの剛性を強化!
バンパー裏にX用のFRPでがっちり固めスラストを維持してます。

フロントビュー
image

リアビュー
image

サイドビュー
image

ウイングやらエンジン部分をくりぬいたことでスッキリし、かなり気に入ってます\(^o^)/
車高は高いけどサスがきっちり沈みこめばかっこいいよw

サスのバネをAOのソフトに4本とも変更。
フロントはさらに柔らかくヌルッとした感じになり、跳ねなくなった〜
リアは若干跳ねが強くなった気が…(´Д` )
とりあえずこれでリベンジすっかなw

トレサスについて
最近、内蔵サスの調整やらMAシャーシやらを弄っているのでゆっくりゆっくり作って行きますよ〜\(^o^)/

内蔵サス調整

image

新しいボディをバックブレーダーに近づけるべくペーパーでしこしこと…。
リアの整流板を飛ばしただけですけどねw

さてボディに合わせてシャーシも調整します。
4本ともワンウェイを組んでいたのをフロントのみに変更。跳ねが大きいので不本意ながらマスダンを設置し、跳ねは解消。
サスのガタが大きいのでネジを締め込みバネ圧を調整し、ガタの解消、ギアの初動の噛み合わせの不良を解消。
image
image


こうしてみるとやることいっぱいあるなー
ジャパンカップ前にやっておけばよかったw

追記
ボディをくり抜きました。
ますますバクブレっぽいw
image

追記
たからばこにてシェイクダウンしてきましたー
3つ目のコーナーを抜けたあたりですっぽ抜ける。何度やってもすっぽ抜け…

で、店長に相談。
どうやらフロントの剛性が足りずスラストを維持出来てないとのこと。
またサスもまだ硬いとのことでした。
硬さはグリスの粘度でも調整できるよ。
ほんとかよっ!サスは奥が深いね〜

その後いろいろ雑談して帰宅。
明日MA入荷とのことで時間があればリベンジと買物するかなw

バニシングゲイザーボディ

image

バニシゲちゃんことバニシングゲイザーですよ、まじカッケー!

迷彩レイホークもバーニングサンも度重なる激走でボロボロになったので新型ボディに載せ換え〜♪
適当に塗装とかしてみます\(^o^)/

これまたMSに載せる際はフロント周辺が引っかかるので、フロント差込み部分の切り飛ばし、クリアボディ用のキャッチを使用しています。

トレサス作成NG集

image

精度が出ない…(^^;;

リアを先に組んで特に問題もなく、むしろいい感じだったのにフロントを組んだら異音が酷い

いろいろ調整してみたけど改善出来ず…まじかよー

どうせ駄目にするならと弄くりまわした結果、原因はギアシャフトの穴あけ位置

前後ユニットで微妙に穴あけ位置が変わるんすね、3台もシャーシを潰してしまったw
残りのシャーシはあと2台

良い結果を残せるといいな〜

追記 20130619
3点設置だとー!?
穴あけ作業を最初にしてギアの精度を見たほうが泥沼にはまらないですむな
手持ちのセンター軽量シャーシは全て使い切り(^^;;

追記 20130622
image
3点設置修正完了!
しかし走行中の衝撃でよじれる可能性があるのでFRPは2枚重ね推奨!
520もはいるしね。
Fの駆動音は若干静かになったものの、まだまだ異音の段階です。
きっちり精度を出すのは難しくただいな犠牲が出る可能性が非常に高いのでちょい逃げに走ろうかと思います。
戦略的撤退なw

ワンウェイホイールって小径じゃ意味ないじゃんw

追記20130623
サスマシンの意義とは!?

正直サスマシンってカテゴリー分けするなら速いってわけではなく面白いの分類になると思うわけですよ。
価値観の違いはあれ、個人的に面白いと思うことが長続きする気もしますし、まあサスマシンは調整も含めノンサスマシンに比べてやることが非常に多い。
あれやこれやと触るうちにいろんなアイディアも出てくる。
だから面白い!

マスダンパーや提灯は凄いってわかるし、いまや提灯必須ってレースが多いけど自分はなんだか好きになれなくて、逆にそんなコースをサスマシンでTT、ドラゴンバックをシュッと飛んでピタッと着地する、いつかはそんなマシンを作りたい。
ナイアガラとか限界はあるだろうけどねw

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • スピンバイパーパールブルーSP
  • D8T タイヤ交換
  • D8T タイヤ交換
  • D8T タイヤ交換
  • D8T タイヤ交換
  • D8T タイヤ交換
  • D8T タイヤ選択
  • D8T タイヤ選択
  • D8T タイヤ選択
プロフィール

ysk

アーカイブ